青汁は一種の修行と考えております

できれば青汁は飲みたくはないのですが、健康的な生活を送るためにはいたしかたないので、これもひとつの修行と考えて、グリーンジュースなるものを飲んでいる毎日です。

けれども、やはり、心のかたすみに、もっとおいしいものを飲めばいいじゃないかっていう思いがあると、必ずその生活へと舞い戻ってしまうものです。
数ヶ月程度は意思の力で青汁を飲み続けることができたとしても、数年間もそのような生活を送ることは不可能です。

ですので、わたしたちに今必要とされているのは、青汁が大好きだっていう心を取り戻すことが何より大切だと信じております。

心が変われば、必ず生活習慣も改善されます。
逆にいえば、心がまえをかえない限りは、自分の生活をかえることは非常に困難なわけです。

では、青汁が大好きだっていう心を取り戻すにはどうすればよいのでしょうか?

それは意外に簡単なことでして、声に出してみることが一番の近道です。

「青汁っておいしいなー」とか、
「青汁って健康にいいなー」とか、
内心ではまずいと思っていても、言葉にすることによって、青汁への取り組み方もかわってきます。

はじめに言葉ありき、といわれるように、話す言葉がかわれば心もかわり、その結果として現実の生活も変わってくるものです。
なかなか継続して物事を続けることができない人もいますが、おうおうにして肯定的な言葉を発することで改善が見られる事例も多くあるものです。
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム